NextStage

2021/12/31 (Fri)

上野音横丁

open: 22:30 / start: 23:00

adv: 4,000 yen / door: 4,500 yen

Dark Ambition Exposed Vol.133~COUNTDOWN Special~

※薔薇の宮殿の出演は日付が変わった0:45頃~を予定しています。
ご来場特典として、今年もNEW YEAR CARD(年賀状)を用意します。

【チケット】
■A:eプラス (チケット発売日2021年12月4日10:00)
https://eplus.jp/sf/detail/3529700001-P0030001
※転売防止のため整理番号のスタートはランダムになっています。
■B:当日券
※バンド予約無し

【入場順】
A.e+発売分(整理番号順)
B.当日券

※当公演は、深夜公演となっております。受付にてIDチェックを行いますので、必ず顔写真付き身分証明証のご呈示をお願いします。18歳以下のお客様は保護者の承諾書が必要となります。

※当公演は、再入場可となっております。但し、再入場の際にはドリンク代が必要となります。

Schedule

Movie


Profile

薔薇の宮殿

~biography~
薔薇・耽美・中世・ロマンティック・・・etc
そんな世界観を詰め込んだ耽美系メタルバンドとして、華京院”ロザリア”比呂踏(旧・hirofumi王子)により、2016年10月、新宿RUIDO K4にて始動。
活動1周年を迎える2017年10月には、初の単独公演を恵比寿club aimにて開催する。

2019年には、新章・魔界編をスタートさせ、3rd Single「追憶のノクターン」のリリースとともに、初の全国ツアー「人間界侵攻TOUR2019」を敢行!
そのFINALを池袋RUIDO K3での単独公演にて締めくくる。

2020年には、長年の目標でもあった、全編生サウンドにこだわってレコーディングされた「薔薇メタル」として初のFull Album「魔王伝」を完成させ、ヴィジュアル系の枠だけにとらわれない活動を繰り広げている。

The Japanese Visual Metal band(Vkei Band) "Bara no Kyuden(Rosen Palace)"


~Story~
・episode1 (2016.10~)
これは日本でもなければヨーロッパでもない、誰も知らない世界のお話。
ここに、呪われし宮殿がある。
薔薇の呪いにより、時は止まり、残された人々はただ美しさと激しさを求め、日夜奏で続ける、薔薇の宮殿。
今宵も、「薔薇の生贄」たちを求めて、舞踏会が幕を開ける。

・episode2 (2019.1~)
宮殿に住む「魔界の王子」は、ある日訪れた人間界で「人間の女」と恋に堕ちる。
知るはずもなかったぬくもりを知り、愛を求め彷徨し、いつしかそれは苦しみと憎しみに塗れた悲劇となって降りかかる。
これは、数多の悲劇を越えた「魔界の王子」が、「魔界の王者」として目醒めるための物語!